春は肝の季節

東洋医学では春は肝の季節と呼ばれています。

西洋医学でいう肝臓の働きと全く同じというわけではなく、肝臓の本来の働きである血液の貯蔵、

分配、解毒などのほかに、目の筋肉、情緒のコントロール機能など広範囲にわたっています。

徐々に気温が上がり暖かくなることによって『肝』の気はのぼり、目の充血や頭痛、

イライラ、不眠症、情緒不安定、血圧が上がるなどの症状が出やすいのが、この季節です。

ウエノ薬局では体質に合わせて解毒に働きかけるサプリメントをお勧めしていま是非ご相談ください!

The following two tabs change content below.
長谷川真理

長谷川真理

趣味: コンサートに出かけて、大声で叫んで楽しむことです。 ①びわ温灸指導員 冷えや肩こりの方に、体を芯から温めることによって代謝をあげるお手伝いをしています。私自身もお話とすることで、元気をいただいております。 ②ニュースキャン担当 お客様の健康レベルをアップできるように、サポートしています。
長谷川真理

最新記事 by 長谷川真理 (全て見る)

関連ページ