後発白内障レザー治療

手術から約1カ月後、右眼視野の中心部分がぼやけて見にくくなりました。


視野をパノラマにたとえると、真ん中が雲っていて実に不愉快な症状です。
眼科を受診すると先生から、20%の人に後発白内障が発症。早速レレザー治療を致しました。

つまり、白内の中心部をレザーで砕く治療です。

術後、飛蚊症のような黒いごみが沢山ありました。

早速、アイリターとサメミロンと新五浄心と清心元の服用で2週間経つ頃には小さくなって視野が明るくなりました。

 

4.2 JP

サプリメントのお蔭で良くなりました。
そして、感じたことは、眼は脳の一部ですから、眠りが深くり、イライラ感も少なくなりました。

やはり白内障手術の経験を生かして、皆さまのご相談をお待ちしています。

The following two tabs change content below.
上野 永津子

上野 永津子

略歴 1951年 岡山県備前市伊部生まれ 1973年 第一薬科大学卒業 薬剤師免許取得 岡山労災病院薬剤部勤務 1975年 臨床検査技師免許取得 ウエノ薬局開局 2005年 上海気功研究所 医療気功終了証書取得 所属研究会 日本薬剤師連盟 会員 動物生薬研究会 会員 中国NMC 副会長 健康科学協会 会員 生体エネルギー研究会 会員 セロトニン研究会 会員 学校薬剤師

関連ページ