目の不安・悩み

老化のせいと言われて諦めている方も多い目に関する悩み。東洋医学では目は肝臓、胆 のう、腎臓と結びついておりその不調があらわれるのだと考えられています。

老化・仕事のせいとあきらめる前にご相談下さい。

eyes-img01老化のせいと言われて諦めている方も多い目に関する悩み。東洋医学では目は肝臓、胆 のう、腎臓と結びついておりその不調があらわれるのだと考えられています。例えば飲み過ぎた翌日に太陽が眩しく感じる事などは肝臓の疲れが目に表れるとい う一例です。目の衰えが老化と言われることが多いのは、年齢を重ねるごとにそうした臓器への負担が大きくなっているからとも言えます。

目にまつわる様々な症状

起きている間絶えまなく動く目。目のトラブルは視覚や感覚に表れます。

ドライアイ

eyes-img02■主な症状

目の疲れ、痛み、まぶしさ、乾いた感じ。

■原因と仕組み

ドライアイは目を守る役割をする涙が足りなくなったりバランスが崩れたりすることによって、目の表面に障害が生じる目の病気です。

飛蚊症

■主な症状

目の前に虫やゴミが飛んでいるように見える。

eyes-img04  eyes-img03

■原因と仕組み

目の硝子体というゼリー状の部分が萎縮してシワ(濁り) が出来たり、硝子体のゼリー状の水が単なる水になってしまう事で、明るいところを見た時に濁りの影が網膜に映り虫や糸くずが飛んでいるように見えます。 硝子体の老化と言われていますが、原因としては活性酸素による酸化がありますので抗酸化物質を取ることが大切です。

白内障

■主な症状

視界が白く濁る、まぶしく感じるなど。

  • eyes-img05eyes-img06

■原因と仕組み

水晶体は本来透明で網膜に光を集めて物像(景色)を結ぶ働きを持っています。しかしその水晶体が濁ってくると網膜に像を結ぶ働きが弱り、物がかすんで見えるようになります。この水晶体が濁った状態が白内障です。

緑内障

■主な症状

視野が狭くなる。目の不快感・疲れ・目が重く感じるなど。

  • eyes-img07eyes-img08

■原因と仕組み

眼球内に流れる房水という水分が正しく排出されず、眼球内の圧力(眼圧)が高くなることで目の神経(視神経)が圧迫され視野が狭くなります(視野狭窄)。40代を過ぎると増えると言われておりますので、年一回は眼科での検査をお勧めします。

黄斑変性症

■主な症状

視界の中心部分が見えにくくなったり、部分的に歪んだりします。

  • eyes-img09eyes-img10

■原因と仕組み

物を見るのに最も大切な網膜の黄斑部に異常がおこり、ほ おっておくと失明の危険もある怖い病気です。眼中の網膜にある毛細血管が目詰まりすると血液が流れなくなるため、網膜細胞は酸素と栄養が不足し、新しい血 管を生じさせます。これが「新生血管」と呼ばれ、黄斑変性症の原因となっています。新生血管は血管の壁がとても薄くすぐに破れて出血します。血液が網膜の 中に漏れると浮腫という状態になり視力が低下してしまいます。

お悩みの方はご相談下さい

ご相談は完全予約制となっています。

ウエノ薬局では生活習慣や体質にあわせた、根本からの改善を目指した自然薬のご提案を行っています。目の悩みは改善が比較的早く、わかりやすいので、多くの方に喜んでいただいております。お悩みの際はお気軽にご相談ください(要予約)。ご予算の目安 1ヶ月15,000円~ (※難治性の方は約40,000円)

まずは、お電話、店頭もしくは、以下「予約お申込みフォーム」にてご予約ください。

お電話でのご予約方法
TEL: 086-233-1373
FAX: 086-234-9791

ご相談受付: 月曜日~土曜日(10:00~18:00)

※学会・出張などでお休みをいただくことがございます。
お問合せの際は、画面左の今月・来月のカレンダーも一緒にご確認ください。

ご相談の際にいくつかご用意いただくもの、
お聞きする事柄がございますので事前に準備しておいていただけると大変助かります。

• 薬歴(最近飲んだ、現在飲んでいるお薬&サプリメントの種類。出来れば当日ご持参下さい)。
• 通院中の方は病院での検査結果。

漢方相談のお申込みは、086-233-1373まで!

女性 60代
ドライアイが激しく、瞼を閉じて次に開けるのに2時間近くかかる症状で困っておられました。
女性 50代
緑内障で手術を迫られていた私の両眼圧が、25→22に!驚きです。
男性 70代
小学生の頃から飛蚊症に悩まされていました。アドバイスに従っているとあれ程までに辛かった目の前・・・
女性 不明
緑内障の視野検査で、全部見えるようになっていたので驚いた!
女性 30代
仕事が忙しく、吐き気や腹痛など体調不良が続くようになった。精神も不安定で辛い。

一覧はこちら

関連ページ

漢方相談のお申込みは、086-223-1373まで!