ゴールデンウイークの旅 その1

だんだん暑くなってきましたね。体調崩れていませんか?自分の体と心の声を聞きながら、自分を大切に生活していきたいですね。

そのためにはワクワクする楽しみも必要です。今年のゴールデンウイークに沖縄から長女が帰ってきてくれてこともあり、家族三人で北九州旅行に行ってきましたので紹介させていただきますね。

新幹線で小倉駅に着きレンタカーで久しぶりに湯布院に行ってきました。

標高が高いため温度差もあり、宿にはちゃんちゃんこも用意されていました。宿に行く間たくさんの絶景に出会い、すがすがしい気分でしたよ。ゆっくり温泉につかり就寝。

次の朝、湯布院の町へ。前回行った時と比べ大観光地になっていて、びっくりしました。金鱗湖まで歩き、金鱗湖の見えるカフェ「マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館」にてお茶。

とっても雰囲気のいいカフェでした。金鱗湖の水もきれいでお花も咲いていて、気持ちのいい時間を過ごすことが出来ました。

そして次の目的地は、九重です。ここでも、壮大な自然につつまれた宿・初めての感覚の温泉・最高に良かった花公園など次回紹介させていただきますね。

また、今週からの新しい日々がすてきなものになりますように。

 

尾道“浄土寺”、腹帯祈祷に!

次女がめでたく懐妊しまして、5か月の安産祈願に尾道“浄土寺”に行きました。

  

浄土寺の祈願をうけて、安心したのでしょう。二人とも幸せ気分で、ショット写真。そして、両家の両親も嬉しい日を過ごしました。

 

桜の頃と重なって、桜が美しく心までゆたかになった1日でした。

 

 

サラメシタイム 

毎月1日に、主人の社会保険事務所の方と一緒に13時から“サラメシ”をご一緒しています。今回は、地産地消の野菜を使った中華“華菜家”です。

多くの人はランチの王道、油淋鶏(ゆうりんち)、甘酢がかかったから揚げをお腹いっぱい、ペロット食べあげました。

みんな大したものです!やはり仕事ができる人は、食欲もいっぱいで頼もしいです。来月は、どこにしようかな?楽しみが増えました。

 

Bhakta(バクティ)のお香

久しぶりに気持ちが落ち込んでいて、Bhaktaのお香が私の邪気を払ってくれました。

 塩を引きつめて真ん中にお香を置くと、パワーが高まるのです。

香を体に浴びているうちに、すごい!反応で、精神的にたすけていただいたのです。

バクティーとは、ヒンドウ―教では、“信愛”を意味するものです。

丁度、お香は長女からの贈り物でした。みんなが、助けてくれて私を浄化してくれたのでしょう。感謝!の他言葉が見つかりません。有り難う!!

 

えっちゃんの クッキングスクール

✿ 手作り甘酒とスムージー ✿ 

5人のお客さまをお招きして開きました。

  炊飯器で米こうじとごはんで、美味しい甘酒が出来上がります。

  炭水化物が“ブドウ糖”に変わっているので、“飲む点滴”と言われていまーす。

  朝カレースプーン1杯をお湯で薄めて飲んで下さい。

元気の元になること間違いなしですよ。

  今回は、いちごとキウイに甘酒を加えて、発酵スムージーをみんなで試食!!

  初めて味に、大絶賛!!

  是非、お試しくださいね。特に夏バテにいかがでしょうか?

 

ヨガについて

こんにちは。ウエノ薬局代表の娘の由加里といいます。沖縄に住んでいます。岡山は冬を越し、桜も咲き、春の訪れを皆さん楽しんでいらっしゃると思います。
以前、沖縄通信とし沖縄のサンゴたちのこと書かせていただきました。今回は、私の大好きなヨガについて書かせていただきます。
ヨガと聞いて、健康に良さそうとが難しくポーズするものだとが想像しますが、私の大好きな先生が教えてくれるヨガの事お伝えできたらと思います。
ヨガとは、心と体からはなれる事だといいます。
奥深いヨガの世界。これは一つの意味にすぎません。日常生活の中で、大変な事、苦しい事などは心と体で感じます。これらから離れると、心地良さしかありません。それを感じられるのがヨガです。色んなポーズは、体の様々なところに良い影響を与えます。それをこなした後のシャバアーサナ(上を向いて寝転ぶポーズ)するとその感覚が味わえます。
私は、自分の整え方がとっても下手な人で、心と体がバラバラでずーっと悩んでいました。それを教えてくれたヨガにとっても感謝しています。
最後に先生に教えていただいたお祈りを一つ。
「神様が私に与えて下さらなかった全てに感謝します。神様が私に与えて下さらなかった全てに感謝します。」
人は無いものや足りないものに目を向けがちですが(わたしも含め)、そんな生活の中でもこのお祈りを一日一回心で祈るだけで変わってくると信じています。
みなさんの毎日が穏やかで優しいものでありますように。
4/8のトロピカルビーチです。
春、いっぱい楽しんでください。
 

漢方相談のお申込みは、086-223-1373まで!