食物繊維をとる人は腸が元気!

便秘が起こる原因の一つは、大腸での水分の吸収のしすぎです。

大腸に食物が長く留まり続け、すべての水を吸収してしまうと、便が固くなって便秘になってしまいます。

55

大腸表面の細胞には水の汲み込みを制御する物質があり、それが働いて水の吸収が制御されています。

大腸で水分を吸収しすぎないようにするには食物繊維が重要です。

食物繊維は網の目状になっていますので、お風呂で使うスポンジのように水をため込むことができます。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-22

食物の残り物の中に水分が保たれることで、便が固くなるのを防ぐことができます。食物繊維の中には分解されて吸収されるものがありますが、イモやごぼうのように水に溶けにくい不溶性の食物繊維もあります。

こうした不溶性の食物繊維が物理的に水分を保ち続け、排便しやすい便の固さを維持してくれます。栄養にはならなくても重要な役割をしているのです。

長寿の村の食生活を観察してみると、食物繊維が含まれる野菜をたくさん摂っていることが分かります。

高齢者の方に話を聞くと便通がいい人は「風邪をひかない」と言います。

おそらく免疫機能が高まっているのだと考えられます。                                                                    信州大学医学部特任教授          大橋   俊夫

 

シェリール

食物繊維サイリウム含有のシェリール 30包入り (税抜)3,800円

 

 

The following two tabs change content below.
長谷川真理

長谷川真理

趣味: コンサートに出かけて、大声で叫んで楽しむことです。 ①びわ温灸指導員 冷えや肩こりの方に、体を芯から温めることによって代謝をあげるお手伝いをしています。私自身もお話とすることで、元気をいただいております。 ②ニュースキャン担当 お客様の健康レベルをアップできるように、サポートしています。
長谷川真理

最新記事 by 長谷川真理 (全て見る)

関連ページ