豆知識

腸間膜とは、腹壁にくっついてない小腸を背中側の腹壁に繋ぎ止めている二重の腹壁。

薄い膜ですが、強靭で扇状に広がっており、長い腸を支える構造になっています。

血管、リンパ管、神経と消化管を繋ぐ幹経路です。

過食や運動不足により余分なエネルギーが生じた際には、中性脂肪を蓄えやすい場所。

体脂肪は皮下脂肪と内臓脂肪に分かれますが、この「腸間膜」に蓄えられた脂肪を内臓脂肪と呼んでいます。

あの気になるポッコリお腹ですね。

この「腸間膜」に溜る内臓脂肪が、動脈硬化の進行、及び生活習慣病の発症に重要なカギを握っていることが

明らかになっています。

ただ、内臓脂肪は皮下脂肪よりも代謝活性が高いため、食事を節制し、運動を積極的にすれば皮下脂肪に

比べて、減らしやすい脂肪と言われています。

私自身、いつも通りに食べていても、脂肪が蓄積されやすい体質になっている事を実感しています。

暖かくなってきたので、体を動かしていかないといけないと思っています。

 

 

The following two tabs change content below.
長谷川真理

長谷川真理

趣味: コンサートに出かけて、大声で叫んで楽しむことです。 ①びわ温灸指導員 冷えや肩こりの方に、体を芯から温めることによって代謝をあげるお手伝いをしています。私自身もお話とすることで、元気をいただいております。 ②ニュースキャン担当 お客様の健康レベルをアップできるように、サポートしています。
長谷川真理

最新記事 by 長谷川真理 (全て見る)

関連ページ