眼と肝臓の関係

頭部でもっともよく働き、エネルギーを消費する器官は脳と眼です。

私達は眼、耳、鼻、鼻、口など感覚器官を駆使して、外界からさまざまな情報を受け取っています。

このうち、実に8割は、眼がキャッチする情報で占められていて、血液の質・量が落ちると、眼はその働きを十分に発揮できなくなります。

その重要な血液は肝臓によってもたらされます。

肝臓は「血の貯蔵庫」といわれるように、体中から集まった血液の老廃物を分解・解毒して、血液を浄化し、きれいになった血液に栄養を与える働きがあります。

これらの働きが損なわれると、眼の栄養状態が悪くなり、眼の疲れ、かすみ、ぼやけ、視力低下、ドライアイなどの症状があらわれます。

さらに続けば、眼のまわりのクマやくすみ、シワなどの顔の皮膚に症状が出てきます。

眼にトラブルを感じたら、たとえ血液検査のデータが正常であっても、「肝に要注意」と考えて、脳、眼球、赤血球、動脈、静脈、毛細血管などの項目をニュースキャンでケアされるといいでしょう。

ニュースキャン料金表

 

The following two tabs change content below.
瀬尾 由佳

瀬尾 由佳

趣味: 休日は音楽鑑賞へ出かけたり、読書を楽しんでいます。             ①スキンケアーとお手入れ会 季節や生活環境の変化と同様、お肌の状態はいつも一定ではありません。そしてお客様が生まれ持っている肌質に合った化粧品・スキンケア用品を見つけていくことが大切です。現在お持ちのお肌のお悩みがある方はぜひご相談下さい。 あなたにあった化粧品をセレクトしご提案いたします。 ②ニュースキャン担当 お客様の健康のお手伝いをニュースキャンでさせて頂いています。セラピーに癒されに来てください。
瀬尾 由佳

最新記事 by 瀬尾 由佳 (全て見る)

関連ページ