熱中症予防に

 

最近の天気予報では、少し気温が上昇するだけで熱中症への注意を促します。

確かに高齢者の割合が増加するにつれ、同じく平均気温も上昇し真夏日と猛暑日が年々、増えてきているように感じます…。

熱中症のサイン

身体のセンサーの反応は、誰でも若い頃より少しずつ衰えます。水分不足になり、『のどが渇いた』と感じても、身体はすでに脱水状態に陥っている事もあるのです。

また熱中症のサインはいろいろ言われますが、トイレの回数も目安の一つです!!

汗をかいているから回数が少なくなるのは当然ですが、『気づいたら全然、行っていない』…、

そういった時は牛黄』の出番です。

暑さで動かなくなった『代謝の歯車』を押して、水分の流れを整えてくれます。

生薬の力を借りて今夏を乗り切りましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
長谷川真理

長谷川真理

趣味: コンサートに出かけて、大声で叫んで楽しむことです。 ①びわ温灸指導員 冷えや肩こりの方に、体を芯から温めることによって代謝をあげるお手伝いをしています。私自身もお話とすることで、元気をいただいております。 ②ニュースキャン担当 お客様の健康レベルをアップできるように、サポートしています。
長谷川真理

最新記事 by 長谷川真理 (全て見る)

関連ページ