便秘解消に効果がある食べ物

 

便秘は女性に多い悩みですよね。

今回は便秘薬なんかに頼らずとも、日常生活で快便になるべく、便秘解消に効果がある食べ物を紹介します。

 

便秘に効く食べ物

乳酸菌・発酵食品

●納豆

納豆を作っている納豆菌は胃酸や胆汁に強く、生きたまま腸に辿り着きます。

辿り着くと善玉菌のエサとなり、善玉菌の良いはたらきに貢献し、悪玉菌をやっつけてくれるのです。

こうして腸内環境が整い、便秘が解消されると考えられています。

毎日1パック摂取するといいでしょう。

●キムチ

キムチや漬物に含まれる、ラクトバチルス・プランタラムという植物性の乳酸菌は、胃酸で壊されず生きたまま腸に届く善玉菌として、腸内環境を整えるだけでなく、抗アレルギー作用や免疫機能向上にも効果があると言われています。

●ヨーグルト

ヨーグルトの乳酸菌も善玉菌が含まれていることで有名ですよね。

昔のヨーグルトは善玉菌が胃酸で死んでしまうようなのですが、なんと乳酸菌は死んでも効果があるそうです。

●酢

お酢に含まれる酢酸は、体内でクエン酸に変化し腸内の悪玉菌を減らします。

そして、腸内環境を整える作用があります。

またお酢には腸を刺激する作用もあり、腸のぜんどう運動を促すはたらきもあるのです。

 

便秘に即効性のある食べ物

●ヨーグルト

ヨーグルトなどの食品に含まれる、乳酸菌やオリゴ糖も便秘解消にとても効果的です。

乳酸菌やオリゴ糖を多く摂取すると、腸内のビフィズス菌(善玉菌)が増えるので、善玉菌より悪玉菌が勝ってしまっている腸内環境が改善されることによって、総合的に大腸のはたらきも良くなります。

●バナナ

バナナが良い理由は、バナナの大半は水分で構成されていて、食物繊維とオリゴ糖などの成分が多く含まれているからです。

効果を効率よく出すには、午前中の早い時間に水分と一緒に食べると良いとされています。

●オリーブオイル

便秘の方にオススメなのは、エキストラバージンオイルです。

酸化しにくいオレイン酸を多く含んでいます。

このオレイン酸は、オリーブオイルの主成分であり、体内で吸収されにくいことから、腸にきちんと届き、出にくくなった便をスルリと出すはたらきをしてくれるのです。

即効性を求めるのならば、オリーブオイルを直接飲むことが一番です。

スプーンで1~2杯くらいを朝と夜に飲むことです。

とくに朝に飲むのが効果的だそうです。

 

images (16)

 

今回は、便秘解消の食べ物についてまとめてみましたが。

便秘はポッコリお腹にも影響するし、アンチエイジングなど美容面でも邪魔してくるので、本当に女性にとって大敵ですね。

便秘に限ったことではありませんがやはり食生活には十分気をつけて生活したいものです。

 

The following two tabs change content below.
大倉 千華

大倉 千華

関連ページ