春から夏へのバトンリレー

春はたくさんの植物が一斉に芽を出し、やがて花を咲かせ、果実を実らせていく季節。これは私たちのカラダにも当てはまることで、冬の間、心身の深いところに潜伏していた病気が表面化することも。

季節の変わり目に体調を崩すのは自然界の影響を受けているのです。

春には「風邪」という邪気が悪さをして症状がころころと変わることがあります。さらに、立夏を迎えると心が活発に働くシーズンになりますが、「暑邪」が心をいじめて、脱水症状や倦怠感を引き起こすこともあります。

20091027-20091027_kaze03

春のうちに無理をせず、上手に夏へとカラダを順応させることが大切です。

イライラを貯め込むと「肝」が、笑いすぎやはしゃぎすぎは「心」を、くよくよは「脾」、悲しさを我慢すると「肺」、怖い目にあうと「腎」がダメージを受けます。

The following two tabs change content below.
瀬尾 由佳

瀬尾 由佳

趣味: 休日は音楽鑑賞へ出かけたり、読書を楽しんでいます。             ①スキンケアーとお手入れ会 季節や生活環境の変化と同様、お肌の状態はいつも一定ではありません。そしてお客様が生まれ持っている肌質に合った化粧品・スキンケア用品を見つけていくことが大切です。現在お持ちのお肌のお悩みがある方はぜひご相談下さい。 あなたにあった化粧品をセレクトしご提案いたします。 ②ニュースキャン担当 お客様の健康のお手伝いをニュースキャンでさせて頂いています。セラピーに癒されに来てください。
瀬尾 由佳

最新記事 by 瀬尾 由佳 (全て見る)

関連ページ